インドネシアの海老のおせんべい、クルプック ウダン(Kerupuk Udang)

皆さん、こんにちは。

厚着をして出かけてもデパートの中に入ると暑くて暑くてのぼせそうになるのが嫌です。。。。

寒い毎日が続いているようですが、、どうぞ暖かい毎日をお過ごし下さいませ。

さて、、今日はインドネシアのおせんべいをご紹介。

インドネシアでは、せんべいは、単品で食べることもあるのですが、お菓子扱いよりも、ご飯と一緒に食べることが多く。。。ごはんとおせんべい?!と思いますよね。でもとてもよく合ってるのです。。インドネシア料理、特にナシゴレンやミゴレン、ナシチャンプルに添えられることが多く、ワルンなどでは必ずクルプックが用意されていて、皆さん好みのクルプックを選びとお食事と一緒にバリバリ食べています。ある意味国民食かも。

私も単品でも好きですし、食事と一緒に食べるのも好きで、特に海老のクルプックが大好きです。

フィンナ(FINNA)というメーカーから簡単に家庭でも作れる色々な種類のクルプックが出ています。海老以外にもタマネギのせんべい、魚のせんべい、等もありますので、是非☑してみてください。

●ナショナル クルプック ウダン・エビせんべいの素 ¥550

(FINNA KERUPUK UDANG)

新鮮なエビ、タピオカ粉、卵、砂糖、塩などから作られています。

フライパンで簡単に揚げられます。食用油で数秒さっと揚げるだけ。揚げたおせんべいは、缶などで保存することもできます。

軽くて美味しいので止まらなくなりますよ。

【只今クーポンコード MAIMAI10で上記価格より10%OFFのキャンペーン中!】

です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。